TOP > 様々な治療法 > 外反母趾とスポーツ選手~土佐礼子選手の場合~

外反母趾とスポーツ選手~土佐礼子選手の場合~

今から4年前、2008年に開催された北京五輪オリンピックで、みなさんにとって最もショッキングな出来事とは何だったでしょうか。 もちろんいろいろあったと思いますが、やはり私の場合、女子マラソンの土佐礼子選手の途中棄権が挙げられます。 何故、土佐選手は途中棄権を余儀なくされたのでしょうか。 途中棄権の原因…それは外反母趾だったのです。 それにしても…不思議です。 土佐選手ほどのランナーが外反母趾を発症してしまうなんて…。 ただし、それなりの理由があると思います。 練習のし過ぎはもとより、足を酷使し過ぎた結果、足に力が入らなくなり…外反母趾になってしまったと…。 (※もちろん土佐選手に合わせたシューズも作られていたと思いますが、それでも外反母趾の痛みを抑えることはできなかったのでしょう。) 4年の1度のオリンピックを目指して一生懸命頑張ってきたのに…さぞかし、歯がゆい思いをされたと… スポーツに限らずすべてのことに対していえることですが、何かをしようと思ったのであれば万全の健康体で望まなければなりません。 当然、外反母趾も疾病の1つです。 北京五輪オリンピックで外反母趾を発症していない土佐選手の雄姿を見たかったのは、私だけではないと思います。