TOP > 様々な治療法 > 外反母趾に対する整体院アプローチ

外反母趾に対する整体院アプローチ

外反母趾の治療に対して、絶対的な確信を持っているのは、整骨院に限ったことではありません。例えば整体院…整体院の外反母趾に対するアプローチも、絶対的な理論によって認識されています。(事実、患者様に絶対的な支持を受けています。)
整体院は、外反母趾を含む足裏トラブル/アプローチの基本姿勢について、次のような理念を持っています。
現代人に激増し続ける足裏トラブル…「外反母趾・指上げ足(浮き指)・扁平足・開張足」等々…足裏のバランスが崩れることが、「膝・腰・肩・首」の凝りはもちろんのこと、自律神経失調症といった慢性疾患を併発すると考えています。
つまり、足裏の歪みこそが元凶と捉え…身体全体のバランス変調に繋がっている…そして足裏~全身にかけて、血行促進を図ることで人間本来が持っている自然治癒力も改善することができる…しかし外反母趾が末期症状になった場合、整体院でも改善させることが難しい現実に直面します。何故なら、手術以外に改善方法がないからです。
そうならないためにも外反母趾を含む足裏のトラブルは、早めの対策がより重要になってくるのです。

さらに足裏トラブルは、美容面でも様々な変調をきたします…「O脚・下半身太り・むくみ・冷え・猫背」等々…これらの症状もすべて改善されます。
整体院の施術の場合、根本的原因が外反母趾(足裏トラブル)にあると認識することで、身体中にきたした変調までも改善することができるのです。
まず親指だけに限らず、足裏全体を手技によって揉みほぐし調整します(=足裏筋肉・靭帯の緊張緩和/足裏骨格調整)。
そうすることで、外反母趾によって生じた足裏全体の歪みを調整します。プラス…足裏バランステーピングをすることで、足指が正常に踏ん張りが効くようにします。
そして、身体の土台となる足裏全体を施術すると同時に、身体全体のバランスを調整していきます。(外反母趾の合併症状…膝関節痛・骨盤矯正・背骨矯正等々、身体の細部にわたって施術をします。)
このように整体院の施術は個々の状態に合わせ、無理のない優しい施術をします。
外反母趾を発症した患者様ならわかるはずです…親指の痛みだけでなく、その痛みが身体中に伝染してしまうことを…。
そうした全身の痛みを施術する治療院…それが整体院なのです。